【ホルター心電図】24時間心電図の行動記録の書き方を紹介します!

こんにちは( ^˂̵˃̶^)

ぴぃすけ
臨床検査技師の
ぴぃすけだよ!

みんなはホルター心電図の検査って受けたことある?

ぴぃすけ
お姉さんはどう?
お姉さん
私は1回だけ受けたことがあるよ。
ぴぃすけ
そうなんだ。
その時ってなんか行動の記録ってつけた?
お姉さん
うん。
こまかく書かなきゃいけなくて結構大変だったんだよね。

こんな感じでホルター心電図を受けるときには基本的には行動の記録をつけてもらうと思うんだ。

施設によって、少しバラバラなんだけど記録のつけ方で重要な部分を今日は話していくね!


スポンサードリンク

どうして行動の記録が必要?

「どうしてあんなに行動の記録ってこまかくつけなければいけないの?」

こんな疑問が出てくると思うんだ。

つけるとなっているから、きっと何かしらの理由があるのはわかるけど、それがわからないからちょっと面倒だよね…。

確かに症状が出た時はつけなければいけないのはわかるけど…。

・食事をしたときも
・トイレに行った時も
・少し運動した時なんかも

こんな感じでたくさんあるよね。

きっとみんなは「電図と関係なさそうだから、いらないんじゃない」って思う人もいるよね。

だけど実はこうやって細かく行動の記録をつけることは検査とすごく関係があるんだ。

この関係を知るために少し自律神経という話をしていくね。

自律神経とは?

自律神経っていうのは、簡単にいえば体の状態をその時にあった状態にしてくれる神経のことだよ。

例えば夜寝る時ってすごく落ち着いた気持ちになるよね。

だけど逆に運動している時や楽しい時はすごくテンションが上がるよね!

これが自律神経の働きによるもので、その神経には交感神経と副交感神経というものが関わっているんだ。

もしもっと詳しく知りたい人はこっちで話しているよ!

上でも出たけど、寝るときや運動した時、これって行動記録と同じだよね。

こうやって自律神経が働いている時にどんな波形が出るかというのが重要ってなんとなくわかると思うんだ。

検査をするってことは、何か検査をする理由があったということだよね。

1日の中でホルター心電図の検査をする原因となった何かが出やすい時と出にくい時があると思うんだ。

例えば体にストレスがかかっている状態の時に起こりやすいなら、交感神経の働きが過剰になっている時ということなんだ。

そういうものを見るためにも、しっかり行動の記録をつけてもらっているんだ。

ちょっと難しい話になっちゃったから、なんとなく必要ということさえしっかり覚えておいてくれれば大丈夫だよ^^

ちなみに…

ホルター心電図をつけた後は、その心電図を人がどんな波形が出ているか目で確認しているんだ。

行動の記録をつけていると、心電図を確認するのにすごく楽になるんだよね。

例えばすごく波形が乱れているのは、もしかしたら何か理由があるのか単純に運動していたのかとかね。

こうやって行動の記録をつけることでプラスになることはたくさんあるんだよ!


スポンサードリンク

常に症状があるんだけどどうすればいい?

行動の記録をつけることが大切ということはわかったね。

前にある患者さんから受けた質問がみんなのためにもなりそうだからここで話していくね。

女性
ずっと胸がチクチクしている痛みがあるんですが、それはどうやって記録したらいいんでしょうか?

こんな質問だったんだ。

胸のチクチクした痛みということで今回ホルター心電図の検査をする患者さんだったんだけど、それがずっと続いているということ。

ここまでの話だと、常に記録していかなければいけないような気がするよね。

ここからはちょっと僕の施設のやり方になるから、詳しくは検査してくれる人に聞いて欲しいんだけど僕はこんな感じで答えたよ。

そうしたら、いつもと違う痛みが出た時に記録してください。

行動の記録用紙の一番最初の部分にチクチクした痛みということで、心電図を記録したんだ。

そのあとについては患者さん自身にいつもと違う痛みが出た時だけ記録してもらうようにしたということだよ。

こうすると、チクチクした心電図とその他の心電図をしっかり比較できるから、特にいつもの痛みなら書かなくてもわかるよね。

こんな感じでなんのために検査するのかを僕たちやお医者さんは考えて検査しているから、気になることは聞いてね!

まとめ

今日はホルター心電図と行動の記録という話をしたよ。

・行動の記録をつけることでよりたくさんの情報を得られる

今日はこの1つの理由だったね!

書き方としては
・できるだけ時間をしっかり書く
・忘れずに書く

やっぱりこの2つが重要になってくるかな。

なんでこんなに細かくつけるのかがわからないと、ちょっとめんどくさいなと思うよね。

だけど今日の話で「だからつけるのか!」って納得してもらえたら嬉しいな。


スポンサードリンク

●医療従事者がホルター心電図についてまとめた記事一覧

ホルター心電図の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人紹介

はじめまして、管理人のりんしょうです!
臨床検査技師として働いている僕たちが、
わかりやすくをモットーにサイト作っています。

少しでも手助けになれば嬉しいです^^

しょう(31歳)ちょっとメタボ。

りん(30歳)しっかり者の奥さん。

もう少し詳しい自己紹介はこちら
◆『りん』と『しょう』の紹介

ピックアップ記事

  1. 血液検査の基準値のまとめ!健康診断の結果と見比べてみてね!

    こんにちは( ^˂̵˃̶^) [speech_bubble type="std" subtyp…
  2. 貧血の検査結果の見方や方法について!食事やサプリで改善できる?

    貧血って何か知ってる? ふらふらーってなるあれね。 つらいよね。 僕も貧血気味で運…
  3. 【まとめ】病院の検査一覧

    病院の検査ってたくさんあるんだけど、 どのくらいの検査の種類があるんだろう。 そんな疑問を持…

登場人(鳥)物紹介

ぴぃすけ

病院で臨床検査技師として働いている。
おしゃべりが好きで検査中に
よく患者さんとお話をしている。

お姉さん(年齢内緒)

ぴぃすけとなぜか仲良くなった
悩みを聞いたり聞かせてくれる、
年齢が内緒のお姉さん。
若いのかそれとも・・・。

ページ上部へ戻る