【ホルター心電図】24時間心電図とは?医療従事者がまとめました!

こんにちは( ^˂̵˃̶^)

ぴぃすけ
臨床検査技師の
ぴぃすけだよ!

みんなはホルター心電図って知ってる?

おそらく「1日ずっと心電図をつけるってやつだよね」っていうことはわかると思うんだ。

場所によっては24時間心電図とか言ったりする場所もあるね。

このホルター心電図なんだけど、検査でどんなものを見ているかってことも知ってる?

ぴぃすけ
ちなみにお姉さんは知ってる?
お姉さん
症状があった時とかに心電図がどう変わるかってこと?

確かにそれもあるよね。

だけど実はそれだけじゃなくて、日常のいろいろな行動で心電図にどんな変化があるのかも見ているんだ。

トイレとかちょっとした移動とかを含めて軽い運動とか食事とかもそうだね。

いろいろ見れるホルター心電図!

今日はそんなホルター心電図(24時間心電図)についてまとめていくね!


スポンサードリンク

ホルター心電図と普通の心電図の違い

多分最初に思う疑問としてはここだと思うんだ。

「結局ホルター心電図と普通にとる心電図って何が違うの?」

普通にとる心電図ってのは、あの横になって胸にたくさん電極をつけてとるやつのことだね。

あれとの違いは、まず心電図をとる時間の違いだよね。

ちなみに普通にとる心電図のことを12誘導心電図とかいうんだけど、ここではわかりやすいように単純に「心電図」というように言っていくね。

心電図はやったことある人はわかると思うけど、検査している間の心電図しか記録できないよね。

例えばたまに胸がドキドキするというような人でも、その時に症状がなければ症状があるときの心電図をとることができないよね。

だからそういう人にはホルター心電図の検査をするんだ。

だけどそれなら全員症状がある人はホルター心電図をやれば良いんじゃないのって思うよね。

これって、確かに症状を見つけるという意味ではホルター心電図って良いものかもしれない。

だけどやっぱりホルター心電図にはホルター心電図の良いところがあるし、心電図には心電図の良いところがあるんだ。

逆にデメリットもある…。

この部分はちょっと長くなりそうだから、メリットデメリットとしてまとめていくね!

ホルター心電図のメリット・デメリット

まずはホルター心電図のメリットから話をしていくね。

やっぱり大きなメリットとしては、24時間という長い時間とることができることだね。

症状がある人は、その症状がある時に心電図がとれるっていいよね。

そういえば症状だけという部分で言えばホルター心電図だけじゃなくて、その症状が出た時だけ自分で記録するような心電図もあるんだ。

僕も実はこれは働き始めてから知ったんだよね。

小さい心電図をとる機械を貸し出して、症状が出た時にそれを使って自分で心電図を記録するというものなんだ。

この場合は症状というものに限定されてしまうね。

ホルター心電図の場合には24時間と時間を区切ってしまうかわりに、日常生活においての心電図の変化を全て見ることができるわけだね。

なんかこういうと、監視されているみたいだよね。

実は僕もやったことがあるんだけど、トイレの回数とかまで把握されちゃうからちょっと恥ずかしいよね。

ちょっとこの部分は隠したいって思っちゃうよね(笑

だけど実はこういうトイレとかも重要な確認事項になるからしっかりつけないとダメなんだよ。

トイレとか食事って神経作用の部分が関わってくるから、心臓もそれによって動きがあったりするんだ。

ただここは難しい話になるから、今度詳しく話していくね。

今日はトイレなども重要な部分になるということだけ覚えておいてね。


スポンサードリンク

ホルター心電図のデメリット

「逆にデメリットって何があるの?」

ここまで聞くとホルター心電図ってすごく良い検査に思うから、デメリットなんて何があるのって思うよね。

確かにホルター心電図っていい検査なんだよね。

だけど1回やったことがあると、正直もうやりたくないって思うかもしれないよ。

お姉さん
えっ、なんで?
ぴぃすけ
24時間心電図を取り続けるってことは、体に電極を張り続ける必要があるってのはわかるよね。
これが結構辛いんだよね…。
お姉さん
確かにお風呂も入れないし、夏とかは汗かいちゃって大変だね…。

そういうことだよね。

だから夏のホルター心電図って受ける方もだけど、僕たちもかなり気を使うんだ。

ホルター心電図は日常の生活を送ってもらって、その時の心電図を見ることができるというのがメリットだったよね。

だけど夏とかに普通の生活をすると、汗をかくよね。

ぴぃすけ
テープとかって濡れたらどうなる?
お姉さん
剥がれちゃうね…。

そうだよね。

だから汗で電極が外れちゃったりしたら大変だから、そうならないようにしっかり固定する必要があるんだ。

夏の暑い日に、お風呂に入れなくて電極もしっかりつけられちゃうって必要だとしてもちょっと嫌になっちゃうよね。

あとは心電図と比較してなんだけど、波形の形で判断することにはあまり向かないということかな。

例えば不整脈って言って、脈が早くなったり遅くなったりすることにはホルター心電図はすごくいいんだ。

だけど心電図の波形自体が変わるものは、多くの波形から読み取る方がわかりやすいんだ。

簡単にいうと情報量が心電図と比べて少ないってことだね。

心電図は12誘導心電図というくらいだから、基本は12個の波形を見て判断するんだけど、ホルター心電図の場合には2つの波形から見ているんだ。

だけど波形を多くとろうと思ったら、それだけ電極の数も増えちゃうんだ。

だから24時間も電極をつけなければいけないから最低限の数しか貼らないんだ。

●メリット

・24時間心電図をとりつづけられる
・症状や日常生活での心電図の変化を見られる

●デメリット
・電極を長い時間、張り続けなければいけない
・情報量が心電図と比べて少ない

こんな感じだね。

ホルター心電図では何を見ている?

じゃあ次は具体的にホルター心電図では、どんなものを見ているかを話していくね。

基本的にホルター心電図ではメリットでもあった、日常の生活においての心電図の変化や症状があった時に心電図上でどんな変化が出ているのかを確認するよ。

例えばどんなことかっていうと…。

胸がドキドキするという症状があった場合、その症状と心臓はどんな関係があるかということだね。

もしホルター心電図をつけている時に、胸がドキドキするという症状があればそれを記録してもらう。

その記録してもらったものと心電図を後で解析して、症状と心臓の動きに関係があるかどうかを調べるんだ。

心電図上でも変化があれば、ドキドキするのは心臓が原因ということだね。

だけど心電図上に何も変化がなければ、他のことを疑っていくわけ。

日常の生活っていう方で言えば…

例えば軽い運動をした時に、心電図が変化するということもあるかな。

確かに運動をすれば心拍数って一般的には少し上がると思うんだ。

階段をたくさん登ったりすると、ちょっとドキドキするよね。

その時に単純に脈拍が少し早くなっているだけなら、問題ないよね。

だけど、それだけじゃなくて波形の形が変わっていたりしたら問題だよね。

心電図の形を見て、
「しっかり収縮しているのか?」とか
「心臓の血管は問題ないかな?」とか
いろいろわかることって多いんだよ。

すごいいろいろわかるよね。

だから心電図だけでは発見できなくて、だけどいつもは症状があるという人にはホルター心電図をやって、その症状の原因を究明していったりするんだ。

まとめ

今日はホルター心電図の概要をまとめてきたよ。

今日の話についてまとめていくね!

・ホルター心電図とは24時間ずっと心電図をとる検査

・通常の心電図との違いは
1.とれる時間の長さ
2.とれる波形の数

・ホルター心電図は日常の動作や症状のある時の心電図の波形を検査することができる

こんな感じだったね。

ホルター心電図って一度受けたことがある人は「ちょっとやりたくないなー」って少し嫌になっちゃ検査かもしれないんだ。

だけどホルター心電図にはホルター心電図だからこそ判断できるものがたくさんあるんだ。

心臓に限らずだけど、人間の体の臓器って本当に大切な役割をしているよ。

しっかり検査を受けて、健康にずっと過ごしてね!


スポンサードリンク

●医療従事者がホルター心電図についてまとめた記事一覧

ホルター心電図の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人紹介

はじめまして、管理人のりんしょうです!
臨床検査技師として働いている僕たちが、
わかりやすくをモットーにサイト作っています。

少しでも手助けになれば嬉しいです^^

しょう(31歳)ちょっとメタボ。

りん(30歳)しっかり者の奥さん。

もう少し詳しい自己紹介はこちら
◆『りん』と『しょう』の紹介

ピックアップ記事

  1. 血液検査の基準値のまとめ!健康診断の結果と見比べてみてね!

    こんにちは( ^˂̵˃̶^) [speech_bubble type="std" subtyp…
  2. 貧血の検査結果の見方や方法について!食事やサプリで改善できる?

    貧血って何か知ってる? ふらふらーってなるあれね。 つらいよね。 僕も貧血気味で運…
  3. 【まとめ】病院の検査一覧

    病院の検査ってたくさんあるんだけど、 どのくらいの検査の種類があるんだろう。 そんな疑問を持…

登場人(鳥)物紹介

ぴぃすけ

病院で臨床検査技師として働いている。
おしゃべりが好きで検査中に
よく患者さんとお話をしている。

お姉さん(年齢内緒)

ぴぃすけとなぜか仲良くなった
悩みを聞いたり聞かせてくれる、
年齢が内緒のお姉さん。
若いのかそれとも・・・。

ページ上部へ戻る