中学生の僕は貧血で大変だった…知識があればこんなに簡単なのに

こんにちは^^

しょう
臨床検査技師の
しょうです!

今日はぴぃすけではなく、僕の貧血の体験談を話していこうと思っています。

僕は中学生の頃、これでもかってくらい貧血で下手したら大惨事になっていたくらいだったんですよね。

その時にとった対処法や、それが本当に今考えれば大変なことで

『今ならこんなに簡単にできる』

ということも話していきますので、参考にしてみてくださいね^^

貧血ってつらいね

僕は中学2年生の時にすごい貧血でした。

そりゃそうですよね…。

成長期&部活で運動をするので、たくさん栄養素が必要なのにも関わらずに好き嫌いをしてちゃんと栄養素をとっていなかったんです。

ただその時って、たまーにめまいするくらいで生活に支障がなかったんでほっといたんですよ。

病院とか嫌いだし(ぼそっ)

そんな中学生の僕は朝起きるのがすごく苦手でした。

毎日母親に「早く起きなさい!!!怒」って怒られていましたね。

というかあの時、まさかこれが貧血のせいなんて思ってもみなかったんですよね。

だけどある日、事件が起きてしまったんです…。

自分の部屋にいてテレビを見ていた時です。

「あっ、トイレ行こー」って思い立ち上がったら目の前が真っ暗になって気づいたらベッドの上に倒れていたんです。

こんな感じですね。

すねにベッドにぶつけだであろう青いあざがくっきり。

でも先がベットでよかったです。

もし階段とかだったら・・・

と思うと本当に怖いですよね。

すごい音がしたらしくて、それにびっくりして母親が部屋にきて気づいたんですよね。

それで「これはまずい」ということで、次の日病院で検査をしたら…。

『鉄分が基準値の1/10』

今考えると「そりゃ、そうなるよね」という感じなんですがね。

確かに中学生の一番元気な時期なのに、全く疲れが取れないんですよね。

毎日「なんかしんどいなー」なんて思いつつ学校にいっていました。

ちゃんと眠れていないから授業もまともに聞けないわけです。

自分では「集中力ないなー」なんて思っていたんですよね。

だけどこうやってちゃんと理由があったわけです。

そして僕は鉄分を摂取する

そして僕の食生活はガラリと変わるわけです。

だってさすがに倒れているので、これじゃまずいわけですよね。

お医者さんにも、 「絶対に鉄分の多い食べ物をしっかり食べてください」と釘を刺されたのでやらないわけにはいかない。

ということで嫌々ながら食べました。

ほうれん草、レバーをひたすら。

でも、僕嫌いだったんです。

そんな僕の心のうちはこんな感じです。

僕は食べることが大好きなのですが、あの時だけはちょっと食事が憂鬱でしたね…。

母よ、ありがたいのだが正直嫌いだった・・・。

改善した数値と症状

そんな嫌いなほうれん草とレバーを食べたかいがあって、かなりいい感じで数値が改善して行ったんですよね!

しかも症状もなくなって、「あー今までは鉄分のせいだったんだ」ってかなり納得しました。

これでめでたし、めでたし。

となるはずなのですが、正直言います。

僕は仕事を始めてから少しした頃、中学生の時とまったく同じ症状が出ていました。

倒れるまではいかなくても、朝起きられないし、疲れ取れないし、めまいがする…。

もうね。すぐわかりましたよ。

「あっ、貧血だ」って。

これでも医療従事者ですから、医療の知識は結構あります。

でっ、経験もしているのでバッチリわかりました!
(威張るところじゃないんですが…)

ということで、またあの嫌いな食生活の始まりです。

ところがです。

仕事していると無理ですね…。

家に帰ってくる時間がバラバラで外で食べることも多い。

外で食べると、まず栄養バランスを考えた食事とか厳しいです。

しかもレバーだのほうれん草だのって意外とお高いんですね…。

計算してみたら月に1万円以上はプラスになってしまう感じでした。

しかし僕はそこで思い出したんです!

学生の時の先生の言葉

ある日、遺伝子学の授業の先生がこんなことを言っていました。

「栄養素を補給するんだったら、食べ物でもサプリメントでも一緒だからな」

・・・それだ!!!

僕はこの言葉を思い出し、レバーとほうれん草に別れを告げました!

そうなんですよね。

例えばコレステロールの値を下げるという名目のサプリメントとかは僕も先生たちも信じていませんでした。

『摂取しているんだから吸収されるのは当たり前』

こうなんです。

だけど逆を考えれば、栄養素が入っているものを効率よく摂取できればしっかり吸収してくれるわけです!

だからそれを満たすサプリメントってすごくいいわけです。

でっ、鉄分のサプリメントを探し始めた僕ですが、勉強したかいあって鉄分だけでは貧血が改善しないのを知っていました!

多くの人は貧血の時は鉄分だけを摂ればいいと思っているのですよね。

だからお店で鉄分のサプリメント買って、飲んでみる。

→効果なし

実はこれって当たり前なんです。

だって赤血球を作るためにはもっと必要なものがあるんです!

それがこれ!

『葉酸』

もっと言ってしまえば、鉄と葉酸を効率よく吸収するためにビタミンも必要だったわけです。

葉酸というと『妊婦さん』というイメージがついている場合が多いですよね。

これって妊婦さんというのはお腹の中で赤ちゃんを育てているわけですよね。

お腹の赤ちゃんがしっかり育つために葉酸がすごく重要と言われているからなんですね。

赤ちゃんの成長ってすごくないですか?

そこに葉酸が必要ってことはですよ・・・。

人にとって葉酸が必要ないわけがない!!

ということなんです。

ちなみにほうれん草とレバーにはやや葉酸やビタミンが入っています。

だから中学生の時には、あれだけ食べていたので改善したということですね。

僕のサプリメント探し…

そして今まで培った医療の知識をフル活用して僕のサプリメント探しが始まりました!

「めっちゃある!」

貧血の悩みって、本当にみんな抱えているんですね。

それを解決するためにいろいろなところからたくさんサプリメントが販売されていました。

高いものから安いものまでね…。

でも高ければいいってもんじゃない!

適度な値段でしっかり栄養素が入っているものを!

ということで僕はこんな条件でサプリメントを選びました。

 

◆僕のサプリメントへの条件

● 葉酸、鉄分、ビタミンがしっかり摂取できるようになっているか

● あわよくば何かプラスで入っている

● 価格が1日150円くらいで月に高くても5000円まで!

● 返品保証がついているもの

 

これだけ絞っちゃうと条件に合うサプリは見つからないかなと思ったのですが・・・

1つだけ見つかりました。

確かに含有量とかを見てみると、他にもしっかり入っているものがあるんですが、いかんせん価格が高い!

普通に8000円とか1万円近くするものもありましたね。

そんなものはお呼びじゃない!

ということで僕が現在使っているサプリです!

『ムズムズシラズ』

なんじゃそりゃという感じですね。

実はこれ僕も調べていて初めて知ったんですが、鉄とか葉酸とか足りなくなると神経の伝達がうまくいかなくて足がむずむずするんですね。

そういえば学生の時にこの症状がひどくて結構大変でした。

テスト中に起きた時には悲惨でしたね…。

このサプリを飲む前もたまにあったのですが、

「その理由がまさか貧血と繋がっていたなんて…」

という感じです。

このサプリなんですが、僕の要望にしっかり答えてくれていたわけです。

葉酸などの成分がしっかり入っているかという部分について問題なくクリアしました!

第一段階クリア!

 

あわよくば何かプラスで入っていないかなという部分ですが、

『チロシン』

が入っていました!!

 

「チロシンってなんぞや?」というと、体の中の交感神経と呼んでいる体を元気にする神経に作用してくれるものです。

運動した時に出るやつですね!

アドレナリンとかドーパミンとかこういう物質を出してストレスをなくしてくれたり、疲労回復に役立つわけですよ!!

「あわよくば」もまさかのクリアをしてしまいました。

第二段階も期待以上のクリア!

 

そして何と言っても価格ですよね・・・。

価格はなんと

『税込約4000円』です。

30日で割れば1日133円という結果になりました。

というか商品紹介ページの中に『食事で摂ると1319円かかる』となっているのですが、、

さすがにそれは言い過ぎだよなーとか思いますよね。

でも133円ならかなりいいですよね。

というのも僕がなぜこの値段にしたかったかというと・・・

節約分で買いたかった!

今だいたい毎日ペットボトルの飲み物を1本コンビニで買っちゃうんですよね。

だいたいこれが150〜160円くらいするじゃないですか。

それを『マイ水筒』にして、お茶を持っていくその分で買ってやろうという魂胆です。

サプリの方が20円くらい安いので、1週間に1回くらいは飲み物買ってOKですね(笑

第三段階もクリア!

 

そして最後の返品保証ですよね。

これがなかなかついているものがないんですよ。

僕的な考えだと、「これは私たちが研究を重ねて作りあげた最高の商品です!」とか言われても納得しません!

それだけ自信あるなら効果出なきゃ返金するくらいの感じでいて欲しいわけです。

と思っているんですが、みーんな返品保証つけてないわけですよ。

個人差があるものだからつけたくないのはわかるけど、自信ないのかなと思ってしまうわけです。

※きっとそんなことはないとは思うのですが、僕の勝手な意見です。

なんですがこの『ムズムズシラズ』だけはついていました!

全ての段階をクリア!

 

ちょっとネーミングセンスはいかがなものかと思いましたが、僕の要望にぴったりだったので『ムズムズシラズ』を頼んで試したわけです。

その結果・・・

なんかすごく快適に毎日を過ごせるようになった!

 

前はこんな感じだったわけです。

だけどムズムズシラズを飲み始めてからは奥さんに

「最近疲れたって言わなくなったね」

ってことを言われました。

確かにそうなんですよ!

飲み始めて特に体にすごい変化が起きたわけじゃないんですが、確かに僕の口から「疲れた」という言葉が減ったんですね。

よくよく考えてみると、朝起きるのもかなりすっと起きられるようになっているんです。

正直言ってしまうと「2週間飲んだら返品してしまおう(ニヤっ)」くらいに思っていたんですよね。

なんですが結局飲み続けるという選択になってしまいました(笑

毎日飲んでいたペットボトルの飲み物を、水筒に変えて浮いたお金でこれだけ変わるんだなとかなり感動しました!

唯一僕が失敗だと思ったことは、学生の時に葉酸の大切さを知った時に葉酸の摂取を始めなかったことです。

もしちゃんととっていれば

●あの時のムズムズ感も

●朝起きられないもどかしさも

●疲れて寝てしまった休日も

全部解消できたのにって。

でも大切さに気付けて、しかもちょっとしたお金で生活がすごく充実してすごく満足しています!

まだ子供はいないので、今はとりあえず奥さんにも飲ませてます(笑

子供ができたら自分があったような危ない目に合わせたくないので、飲ませようと今から考えています。

ネーミングはイマイチだけど、ありがとう、ムズムズシラズ!

なんて感じでサプリって昔はすごく怪しいものだと思っていた僕ですが、しっかり飲む必要性を知って飲めばこんなにいいものだったんですね。

これに気づかなければ今も僕は「疲れた」が口癖の臨床検査技師でしたね。

あぁよかった・・・。

なにかあなたの参考になれば嬉しいです^^

ちなみにこちらが僕の飲んでいるサプリになります。



ムズムズシラズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人紹介

はじめまして、管理人のりんしょうです!
臨床検査技師として働いている僕たちが、
わかりやすくをモットーにサイト作っています。

少しでも手助けになれば嬉しいです^^

しょう(31歳)ちょっとメタボ。

りん(30歳)しっかり者の奥さん。

もう少し詳しい自己紹介はこちら
◆『りん』と『しょう』の紹介

ピックアップ記事

  1. 血液検査の基準値のまとめ!健康診断の結果と見比べてみてね!

    こんにちは( ^˂̵˃̶^) [speech_bubble type="std" subtyp…
  2. 貧血の検査結果の見方や方法について!食事やサプリで改善できる?

    貧血って何か知ってる? ふらふらーってなるあれね。 つらいよね。 僕も貧血気味で運…
  3. 【まとめ】病院の検査一覧

    病院の検査ってたくさんあるんだけど、 どのくらいの検査の種類があるんだろう。 そんな疑問を持…

登場人(鳥)物紹介

ぴぃすけ

病院で臨床検査技師として働いている。
おしゃべりが好きで検査中に
よく患者さんとお話をしている。

お姉さん(年齢内緒)

ぴぃすけとなぜか仲良くなった
悩みを聞いたり聞かせてくれる、
年齢が内緒のお姉さん。
若いのかそれとも・・・。

ページ上部へ戻る